時間も人脈も盗まない

私が仕事をするうえで気を付けていることは2つ。

■時間泥棒をしない

■紹介者を飛び越えて親密にならない

特に仕事ではこの2つの事を大切に出来る人とお付き合いをしたいと
思っています。

まずは

■時間泥棒をしない

この世で戻したくても戻せないものは「時間」です。

時間を作ってもらったら一分一秒でも無駄にしないようにしなくては
いけません。

商談時間の終了時間を明確にし、その時間までに要領よく話すことが
出来る人は、次に会う事もストレスになりません。


私が通っている美容院は、終了時間をお願いしておくと
キッカリ5分前には全てを終了させてくれます。

技術はもちろんのこと、時間を守ってくれることにプロ根性を感じます。


次に

■紹介者を飛び越えて親密にならない

私の仕事の財産は「人脈」です。

自分の「人脈」を大切にしている人は、相手の「人脈」を大切にしてくれます。

先日、私が主催した会食に参加した友人から
電話がありました。

「会食の時にお話させて頂いた○○さんと名刺交換をさせてもらったんだけど
仕事をお願いしたい事があるの。連絡してもいいかな?」と。


「もちろん!○○さんは信頼出来る人だからきっといい仕事になると思うよ。」
と答えました。

そして数日後また友人から

「史子のご縁で○○さんと仕事の話がすすんだわ。ありがとう。」

と連絡がありました。


当人同士が名刺交換しているのですから、私に確認する事も報告する必要も
無いのですが、それでもこのように連絡をしてくる友人を
誇りに思いました。

彼女には私の「人脈に入り込む事に配慮する」という品があります。

他人の人脈に土足で上がりこまない心使いが彼女には
私の大切な人脈をご紹介しても大丈夫という安心感を与えてくれました。

誰でも大切な「時間」と「人脈」。

良いご縁を紡ぐには

「時間は盗まずに与える」

「人脈は荒らさずに拝借する」

このような事が大切なのです。

Follow me!

お問合せ

お問合せはこちら