なぜこの色が好きなのか?

イメージコンサルタント養成講座の授業の中で、自分のカラー年表を
作るという単元があります。

どういうことをするかというと

0歳〜3歳までは何色のイメージなのか?
4歳〜7歳までは何色のイメージなのか?

と現在の年齢までを色で例えて年表にするというものです。

そうすることによって「色」に対する潜在イメージを
掘り起こすことが出来るのです。

例えば・・・・

15歳〜19歳までは、「青」と答えたとしましょう。

それはなぜですか?と質問をします。

すごく悩んでいた時期だからという答えが返ってきたら

その方は「青」に対して「悩み」というイメージを持っていることが
わかります。

おそらく「青」は苦手だと感じているでしょう。


同じ「青」と答えたとしてもその理由が

若くて青春を謳歌していたからという答えが返ってきたら

「青」に対して「若さ・青春謳歌」というイメージを持っていることが
わかります。

この方は「青」は好きな色のはずです。



■どうして私はこの色に惹かれるのだろう?


と不思議になったときは
自分自身の年表を色で例えてみると理由がわかってくるかもしれませんよ。

受講している生徒さんたちもこのカラー年表を付け、自分の色に対する
潜在意識がわかり、今後自分自身が目指す色が見えてきたようです。

進むべき方向がカラーになると具体的になり対応策がわかってきます。

Follow me!

お問合せ

お問合せはこちら