パーソナルブランデイングについて

パーソナルブランディングという言葉をよく耳にするようになりました。
ブランディングとはいったい何でしょう?
私はブランディングとは「旗」をあげることと考えます。

国旗というのは色や模様によってその国の象徴となります。またそれはどこに立てるかが大切なポイントになります。

旗はイメージの構築の印となりブランディングとなるのです。



パーソナルブランデイングも同様です。

人をブランデイングする際、「色」「形」「動き」からアプローチしなくてはいけません。

色とはその方のイメージからです。色彩心理に基づき自分を表す色を決めます。

ただし、その色はその方が身に付けることを考えるとパーソナルカラーが望ましいでしょう。

形とはスタイルのことです。どのようなファッションスタイルを身に付けることがその人のブランド価値を高める事になるのか考えます。色同様、ファッションスタイルもその方の骨格体型に合ったものを選びます。

動きとは表情、姿勢、行動、仕草、言葉使い等です。

ブランデイングに基づきそれらをコントロールする必要がでてきます。

私はパーソナルブランデイングのプロとしてイメージコンサルティングの手法と、ビジネスマナー講師としての手法に基づき成功するパーソナルブランデイングへの手法をお伝えします。

皆さんが自分らしい旗を持つ、いわばブランディングされた自分自身を構築できるように。

Follow me!

お問合せ

お問合せはこちら