ビジネスマンも歯が命

イメージコンサルタントの谷澤史子です。
顔の中で「白」の分量が多いと爽やかに見えます。
話した時、笑った時に見える歯は案外印象に残る物です。

鏡を見て下さい。

笑った時に見える歯が金歯だったりしていませんか?
歯が抜けていませんか?

前歯等に、金歯だったり、抜けた歯をそのままにしているのは
大きく印象を落とします。すぐに歯医者さんに相談に行って下さい。


イエローキャブの野田社長がテレビの番組の中で
「うちのタレントは整形はさせないけど歯はキレイにさせている」
と言ってました。

今でももちろん「芸能人は歯が命」なのですね。



そして、「ビジネスマンも歯が命」なのです。

毎日歯を磨く これだけでも充分ですが、デキるビジネスマンは
歯医者で定期的に歯垢の除去をしてもらいます。

コーヒー、紅茶、日本茶、赤ワインを良く飲む人は、歯に色素が
沈着しているので歯垢を取ってもらうだけでも歯が白くなります。


もっともっと白くなりたい人は
ホワイトニング、またはセラミックによる方法があります。

ホワイトニングは手軽に出来、歯を傷める心配もありません。
特殊な光を当てて白くする方法と、歯型にあわせた型に
ホワイトニングジェルを付け歯に装着する方法があります。

また、歯を薄く削ってセラミックをつけるという方法もあります。
これはもっともっと高価です。


年を取ると歯茎が痩せて歯に食べ物が詰まりやすくなります。
だからといって口元かくして爪楊枝で「シーハー」しているのも
一緒にいる人を不快にさせます。

デキるビジネスマンは食後の歯磨きで歯の間に詰まった食べカスを
取り除きましょう。

Follow me!

お問合せ

お問合せはこちら